Copyright (C) JR Kyushu Electric System Company, Inc. All Rights Reserved.

JR九州グループ

business

情報通信工事

みんなをつなぐ

鉄道工事で培った安全かつ確実な高い技術力で、情報インフラの設計・施工・保守を行い多様化する高度情報化社会を支えています。

携帯電話基地局関連工事

携帯電話は私たちの生活に欠かせないものとなっておリ、さまざまな場所に携帯電話の基地局があります。基地局は、商業施設等の屋内外や数十メートルにおよぶ鉄塔、またトンネル内に設置するものもあります。電波を隅々まで届けられるように携帯電話事業者様から依頼を受けた地域に、基地局をどのように設置するかを考えながら、調査(基地局が設置できる場所を調査)、交渉(土地所有者様・周辺住民様への設置交渉)、設計、施工を行っています。

ネットワーク関連設備工事

高度情報化社会といわれる現在において、情報を瞬時に伝える手段として電子メールやSNSなどがあり、この様なものを利用するには、有線や無線でつながったネットワークに接続することが必要です。有線でつなぐ場合の方法として、代表的なものには光ケーブルやLANケーブル、無線方式でつなぐものとして無線LAN(Wi-Fi:Wireless Fidelity)などがあります。またテレビも地上デジタル放送でデータ放送が始まり、瞬時に情報を得るための情報機器の一つとなっています。私たちは、鉄道工事で培った安全で確実な施工でネットワークを快適に利用してもらうため、光ケーブルなどのインフラや地上デジタル放送を受信するためのテレピ共聴設備などの施工、保守を行っています。

お問い合わせ

CONTACT

当社の業務や採用についてのお問い合わせはこちら

矢印